• YOUICHI

ドロサツ!!公認パイロットYOUICHI


ドロサツ!!初の九州エリア公認パイロットは

ドローン業界を熟知するプロパイロットYOUICHIさん

この数年、一気に盛り上がってきた、ドローン業界。

今回公認パイロットに就任されたYOUICHIさんも、バイク、ジェットスキー、ダイビングといった、モーター&マリンスポーツが趣味という、アクティブなライフスタイルの方。

もともと、ラジコンヘリコプターにも興味があり、ドローンブームの先駆けと共に、パイロットに。

現在は、ドローン操縦のプロフェッショナルを抱える会社勤務に勤務し、パイロットして活躍する一方、ドローンに関する総合情報サイトの執筆や運営にも関わっておられます。

福岡市の中心地からもほど近い

プチリゾートのような街で、ドローンざんまい。

そんなYOUICHIさんが、ドロサツ!!初の九州エリア公認パイロットに就任。

九州を拠点に活動する、楽しいドローンライフについて、お話を伺いました。

「私が住む海の中道エリアは、海まですぐ近くプチリゾートのような雰囲気で、福岡市の中心地からのアクセスもよい自慢のエリアです。最近は、新築の一戸建ても増えてきたような気がしますし、大きなホームセンターもオープンして、街全体がますます活気を帯びてきたような気がしますね。私自身もマリンスポーツが好きで、数年前からこの街に住むようになりました。家のすぐ側ではさすがに許可なくドローンは飛ばせませんが、車で5分ほど行けば海なので、ドローンの飛行制限もありません。すぐに飛ばせる上に、いい画が撮れるスポットがたくさんありますよ」。

なんとも、ドローンパイロットとして素晴らしい環境に住まわれているYOUICHIさん。

中でも、博多湾と玄界灘、ふたつの海にはさまれた海の中道から志賀島までのエリアは、九州屈指の大繁華街・福岡市天神からも車やバイクで往復1時間程度と、アクセスが抜群。バイクのツーリングには絶好のコースなのだとか。

「このエリアには複数のマリーナやサイクリングショップもありますし、今後ますます賑わっていくでしょうね。私自身も、船舶免許をはじめ、ジェットスキー、ダイビングなど、数々のマリンスポーツの免許を持っているので、今後はマリーナの人たちと一緒に、マリンスポーツをドローンで撮影していきたいですね」。

港近くのドローン撮影や、船で沖に出て操縦する際など、

気をつけるべき注意点とは?

青い海と空を感じて、爽快気分maxでドローン撮影。だからこそ、知らずにやらかすことがないよう、注意すべき点について、ベテランパイロットのYOUICHIさんにうかがいました。

「海の上を飛行するのは、基本問題ありませんが、港が近いと、漁業組合等の許可が必要になることも。エリアによっては、障害物もあるかもしれませんし、船の往来にも注意が必要です。それと、ドローンのバッテリー1つでの飛行可能時間は大体15分~20分です。なので、船で沖に出て撮影する場合も、ちゃんと計算して飛ばさないと、船に戻って来られず海に落ちてしまう可能性もあります。そうなると『不法投棄』にあたるので、しかるべき回収手続きが必要に・・・。海底からの回収はかなりコストがかかるので、くれぐれも海に落とさないようにしてくださいね」とYOUICHIさん。

プロパイロットYOUICHIさんから見たドロサツ!!

公認パイロット就任後、ドロサツ!!のドローンレンタルサービスを利用されているYOUICHIさん。

使いたい期日までキッチリ自宅に届く安心感、丁寧な梱包、着払い伝票の宛先まで記された手間のかからないパッケージサービスに、とても感心されたそうです。

「至れり尽くせり。これは、利用する側はとても助かりますよ。レンタルドローン、めちゃくちゃ簡単ですね。時期によってなのかもしれませんが、送料無料割引キャンペーンもありましたし、お得にレンタルできるサービスも豊富。すごく良心的ですね」と、YOUICHIさん。「カスタマー目線で設計されていて、とても利用しやすいサービス」と、高く評価いただいています。

若手ドローンパイロットの育成には課題も。

その解決に向けて、ドロサツ!!との協同も視野に。

急成長を遂げているドローン業界。それに伴い、資格取得をサポートするスクールの増加や、パイロットの需要増加などで、一見すると何の問題もなく盛り上がっているように見える。だが現状は、パイロットの多くは企業が求めるレベルに達しておらず、どちらかというと、ラジコンヘリを長年飛ばしてきた年配のドローンパイロットに仕事は集中しがちとのこと。若手がまだまだ育っていないという現実がある、と指摘するYOUICHIさん。

これは、勤務する会社を含め、ドローン業界全体の課題でもあり、自身もパイロットをされているYOUICHIさんが気になっていることでもある。

「資格を取得したからと言って、すぐに仕事につながるわけではない、というのが現実です。なので、操縦資格を目的とするスクールだけではなく、中級者向け、上級者向けの実地訓練を伴ったインターンシップのようなスクールの必要性を感じていますね。そのようなスクールの運営や、ドローン撮影を依頼したい企業とパイロットをつなぐサービスなど、ドロサツ!!に期待することはたくさん。一緒にやっていきたいですね」とも。ドロサツ!!と共にプロパイロットの育成環境をより良くしていきたい、と意欲的です。

YOUICHI

根っからの操縦マニアで、子どもの頃からラジコンにハマり、現在は大型二輪や小型船舶、水上バイクを乗りこなす。 数年前にドローンの可能性と魅力に気付いた後、自ら2つのドローン関連社団法人とドローンスクールを立ち上げる。

また、プロのドローンパイロットとして、メガソーラーやインフラ設備、マリンスポーツ等の空撮に幅広く携わる。 今後は、若手ドローンパイロットの育成と普及に力を注ぎ、次世代まで続くドローン活用に貢献していく予定。

ドロサツ!!より

ドロサツ!!では、ドローン業界の発展のために、ドローン業界の関係者からのイベント協業や後援等も行なっております。ご希望がございましたら、お問合せフォームよりお問合せ願います。

また、公認トラベラーへの撮影依頼・取材等のご希望がございましたら、お問合せフォームよりお問合せ願います。担当者より、折り返しご連絡させて頂きます。

#ドロサツ

35回の閲覧

ドローンレンタルについて

ドロサツ!!とは

商品を探す

Drone as a Service

ドローン撮影・レンタルなら​「ドロサツ!!」

固定電話:0120-540-518

携帯電話:03-4405-2176 

DJI製品をはじめドローン(drone)のレンタル(rental)は、ドロサツ!!(Drosatsu)にお任せください。ドローンや撮影機材を、お求めやすい低価格で幅広く取り揃えました。
初心者におすすめのMavicAirから、プロ御用達のPhantom 4 ProMavic2シリーズまでニーズに合わせて様々な機体をお選びいただけます。赤外線ドローンMatrice300RTKのドローンレンタルや、測量用のMatrice201RTKドローンレンタル、Phantom4RTKのドローンレンタル、太陽光点検ドローンや、検査用のドローン等、産業ドローンも充実。ドローンを初めてご利用される方でも安心していただけるよう、ドロサツ!!では全台損害賠償保険に加入済みの機体をご用意しております。もちろん、追加料金はかかりません。万が一の事故に備えた「ドロサツ!!Care」等のオプション品も充実。長期利用には、月6000円台からの借りっぱなしサービス「ドロサツ月額」がおすすめ。ドローンの情報を発したWEBメディア「Drosatsu!!Note」でまずは情報収集、Drosatsu!!Technologyで産業ドローンのサービスを始めましょう。

最短で翌日配達が可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。(一部エリアを除く・在庫状況により、ご用意できない場合もございます)